こんにちは〜あかりです






突然ですが〜パークにいると、特に感じるのが、、人の優しさ、あたたかさ。






この前、とはいってもまだまだ暑くて日中は30度を超えていたあの日。





ランドのエントランスでミッキーのグリーティングの列に1人で並んでたんです。









前に並んでいた外国からやってきたご家族。





その方達もだいぶ暑そうにはしてて、交代でワールドバザールの方へ休憩しに行っていたんです。






そしたらママが急に私の方に振り返って、






あなたも暑いわよね!!


私荷物見ておくからあそこで休んできなさい!!



と、言ってくださったんです(΄◉◞౪◟◉`)






英語だったので、上手く返すことができなかったんだけど、、ホントにその気持ちが嬉しかったし、びっくりしました







(1人の場合、場所離れるならキャストさんに言わなくちゃな〜と思い、その時は「大丈夫〜せんきゅーせんきゅー」的な感じでお断りしました(●´ω`●))





嬉しかったな〜(●´ω`●)







そしてその日、とんでもない日差しだったにも関わらず、あたしは日傘を忘れていたんです、、






なのにどーしても見たかったから、、えげつない日差しのもと、1時間半くらいショーを待つことに。





まわりはみんな日傘持ってるわ〜(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎あたしだけだわ〜(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎笑






でもまぁ座ってる待てるなら余裕だわ(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎ と思い、お茶飲みながら汗を拭いていた私に、、








お姉さん大丈夫ですか!?



と、キャストさんが声をかけてくれました(΄◉◞౪◟◉`)





「全然大丈夫です〜(●´ω`●)」なんて話したんですが、、




日傘忘れちゃったんですか!!??



私が隣で陰になりますね!!!




(΄◉◞౪◟◉`)!!??




なんとそのキャストさん、私の横に立って、陰を作ってくれたんです(΄◉◞౪◟◉`)




そしてキャストさんが持ってるタオルまで広げて大きな陰を作ってくれました。





ホントにすっごい涼しくなってね、めっちゃ快適だったの
何度「ありがとうございます」とお礼を言ったことか、、






その日はキャストさんの人数も多かったらしく、だいぶ長い時間隣で陰を作ってくれて、、







パレード見るときのオススメの場所とか、色んな話をしてくれました(〃ω〃)






そして、10〜15分くらい経ってからかな、、私の隣に1人でいらしてた男性の方が座ったのですが、、






その方は日傘持ってたんですね。






キャストさん、そのお兄さんにも声をかけて、、今日は暑いですね〜なんて3人で話してたんですが、、その後に








お兄さん、お姉さん日傘忘れちゃったんですって!!私そろそろ行かなくちゃいけないので、陰に入れてあげてくださいね!!!




なーーんて声をかけて行ってくださったんです(´;Д;`)







そして、その後はその優しい優しいお兄さんが日傘の陰に入れてくださいました






その方も年パスを持ってるそうで、今日のポップンライブはどうやって撮ろうかな〜なんて話をしながら待ってたらあっという間にショーの時間に。







いやもうホントに、、皆様、、優しい気持ちをありがとうございました(´;Д;`)




なんだかすっごく人のあたたかさに触れた1人ディズニーでした(●´ω`●)






ディズニーランドは優しさであふれている(´;Д;`)!!